ケガ予防講習会 R3.6月

もうすぐオリンピックが始まりますね!

楽しみもありますが、やはりコロナが心配ですね・・・

先日、上郷接骨院でトレーナー帯同している、社会人サッカーチーム

リヴィエルタ豊川でケガ予防講習会を行いました。

緊急事態宣言後にリーグ戦が延期され、東海リーグは今シーズン試合が半分となりました。

そこで、監督と相談をして

1、自分でケアができる選手になる

2、チーム内のケガ人を最小限にする

3、ベストのパフォーマンスで試合に臨む

以上の3点の改善を目的として行いました。

短いシーズンで勝ち切れるチーム作りを目指します!!!

当院では、こうしたケガ予防の講習会を、チームや学校、学生の部活動の生徒にコロナ前はたくさん行っていました😅

また落ち着いてきたら、こういった活動を積極的に行いたいと思いますので、もしご依頼がありましたらご連絡下さい 🙂